flugel logo

美容クリニック開業医に聞く、新しいことを始める時の考え方

こんにちは!株式会社Flügel(フリューゲル)執行役員 採用事業本部 本部長の木佐一です。

こちらのブログページでは”エンジニアについてのコラム”“インタビュー記事”の2つのカテゴリーにて掲載をしています。インタビュー記事は、フリューゲルのキャリアチェンジにより活躍しているエンジニアへのインタビューや銀河グループ社員へのインタビューと、全く別業界の方で活躍している方にもインタビューをしております!こちらの記事は後者に当たります。

本日は、大手美容外科からクリニック立ち上げに参画、2019年4月にご自身の美容クリニックを開院された、美容外科医として活躍している上原 義文(うえはら よしふみ)先生へのインタビュー!オープンしたばかりの綺麗なクリニックに遊びに行って来ました。

私たちフリューゲルは人材採用・育成事業を行なっています。不動産業、建設業、サービス業など本当に様々な仕事がありますが、その中で医師が開業するってかなりハードルが高いと言われています。初期費用が大変そうですよね・・・それに加えて美容外科って一般的な内科や外科などと違うので、一生のうちに行くことがない人も多いと思います。そんな美容クリニックを開業する上原先生はどんな思考の持ち主なのでしょうか。あと私美容が大好きなんですよね〜。だから個人的にインタビューしたわけではないですよww

チャレンジャー気質!医者らしくない考え方?

美容外科という選択

上原先生よろしくお願いします! 医者っていろいろな科があると思うのですが、なぜ美容外科を選ばれたのですか?
木佐一
木佐一
もちろん医師になる過程で内科や神経外科、他の科の研修も受けたのですが継続するとなると何か違うかなぁと。
上原先生
上原先生

あ、フリューゲルのキャリアチェンジに興味を持ってくれている方々もそんな感じが多いです。今の仕事を続けていていいのか、一生続けられるのかなぁみたいな。
木佐一
木佐一

そうなのですね。今でこそ、こういう記事やSNSで様々な情報が見ることができるかと思いますが、私が研修医の頃はそういうのがなかったので、美容外科は未知の世界であるところが面白いかなと思って選びました。
上原先生
上原先生

そこからすでにチャレンジャー気質…!
木佐一
木佐一

例えば病院に来られる患者さんが、お腹痛い→原因探る→治療→回復みたいな一般的な流れはなく、健康な人を更に綺麗にするっていう点もなかなか面白いなぁと。もちろん不安がゼロだったわけではないですけどね!
上原先生
上原先生

ハードルの高い”開業”への挑戦

一般的な起業より医師の開業ってリスクが高いと思うのですが、その辺りどう思われますか?
木佐一
木佐一

リスクというかハードルは高いと思いますよ。医者という性質的に石橋を叩いて渡る人が多いかと思うので、開業している人はチャレンジャーかもしれないですね。ただ、ひとつ前に在籍していたクリニックが1店舗から全国に展開していく状況を見ていたので自然と自分でもできるかなーと思いました。
上原先生
上原先生
なるほど・・・
木佐一
木佐一

とにかくやってみないとわからないので、行動力は大切にしています。先ほども言ったように、今の時代は行動できる環境がたくさんあると思います。興味のあることを調べる、それをやっている人のSNSを見る。もし直接話を聞きたかったり会いたかったらdmを送るとかもできますしね。自分次第ですけど。
上原先生
上原先生
そうですね。できることはいくらでもありますよね!アクションを起こさないと何も始まらないですね。
木佐一
木佐一

あの…先ほどからずっと思っていたのですが、その鼻は整形ですか?(鼻の形がキレイ。。!)
木佐一
木佐一
100回くらい聞かれているのですが、違います。笑 信じてくれない人も多いのですが本当にしていないです。
上原先生
上原先生
それは失礼しました!笑
木佐一
木佐一
全然失礼とかないですよ!笑 
上原先生
上原先生

とにかくアクションを起こすべき、仕事への考え方

美容外科もどの業種もサービス業が基本

仕事をする上で大切にしていることを教えてください!
木佐一
木佐一
美容外科は病気の人を治すわけではないので、サービス業と同じだと思っています。サービス業である以上は、食事に行く感覚と同じだと思っています。また来たいな、来てよかったな、期待以上にサービスがあったな、と思える場所にしたいです。
上原先生
上原先生
どんな仕事も人ありきなのでサービス業って基本ですね。美容クリニックって初めて行くときは少し勇気必要ですよね。
木佐一
木佐一
そうかもしれないですね。なので、何も知識がない人でもわかるように説明するように意識しています。噛み砕いた事前の説明と、それを理解してもらうことはかなり重要ですね。後から思っていた治療内容じゃなかったりとかトラブルの原因になってしまうのでそれは絶対に避けたいです。
上原先生
上原先生
医療の現場ってリスクが常に伴うイメージです。
木佐一
木佐一
なのでリスク対策はしっかりと。あとは、基本的なことですが、誠意を持って一人一人の患者さんと向き合って適正な施術をしていくことを心掛けています。
上原先生
上原先生
そう言い切れるってかっこいいです!どんなお仕事もお客様があってのもの。やはり感謝されてやりがいを感じられる仕事をしていきたいですね!
木佐一
木佐一

やりたいことを実現するにはとにかく行動あるのみ

上原先生のお話を伺って、自分のやりたいことや芯が強い印象なのですが昔からそうだったのですか?
木佐一
木佐一

そんなことはなくて、自然とですね。各分野の著名人の本を読んだり、直接話を聞いたりして自分の考えがまとまってきたというか。視野を広く持っているからこそ、自分の意見がはっきりしてくるのかなと思います。なので、今転職を考えている方にはとにかく行動していろんな人に会って話を聞くというアクションを起こして欲しいですね!
上原先生
上原先生
やっぱり行動力、大切ですね。
木佐一
木佐一
努力に対して得られるものってたくさんあるとは思うけど、今の時代はそれだけでは難しくて、、とにかく行動すること!あと人脈も大切ですね!
上原先生
上原先生
努力に対してって具体的に勉強などでしょうか?
木佐一
木佐一

そうです。それはやって当たり前で、当たり前にプラスの能力のある人間が活躍していけるのかなと。何か一つのことを続けていくと自分の芯は自然とはっきりしてくるものだと思います。なので、今やりたいことがわからなくても自分の努力次第にどうにでもなると思います。
上原先生
上原先生
自分の道を開けるのは自分次第ということですね。私ももっと頑張ろうと思います!上原先生、ありがとうございました!
木佐一
木佐一

美容外科、美容皮膚科、痩身など美容に関する施術のお悩み、ご相談は上原先生が院長を務めるSELECT CLINICへ。

私もちょこちょこ通っています。笑 上原先生は今後、店舗数を増やしたり、開業支援のコンサルティングなどにも興味を持っているとのことでした。業種は違っても各ジャンルで活躍している方のお話は勉強になります。他のインタビュー記事も是非ご覧ください!

◆◆フリューゲルのキャリアチェンジ!◆◆ 本気で転職、スキルアップしたい方!未経験歓迎、学歴、資格不問。 ITスキルという手に職を付けて社会にはばたく人材に。詳しくはこちら。

facebook twitter instagram

CONTACT


弊社サービスに関するお問い合わせ・ご相談はこちらまで

CONTACT FORM