flugel logo

エンジニア彼氏イメージ画像

システムエンジニアの彼氏事情。上手な付き合い方とは

システムエンジニアの彼氏

近年、システムエンジニアがモテる。

収入が安定していること。給料がしっかり上がること。総じて頭が良いこと。オタク気質で浮気の心配が少ないこと。女性もアニメやゲーム好きが増えてギークな世界への抵抗が減ったこと。など、たくさんの理由がある。

そこで、システムエンジニアとの彼氏事情。上手な付き合い方についてまとめてみる。

彼氏事情と上手な付き合い方

システムエンジニアとして働くのは大変?

土日出勤や深夜作業がある?

大企業のSE(システムエンジニア)は、深夜残業による終電や徹夜、休日出勤がある場合も多い。会社にマイ寝袋があるなどもある。多くの場合、タスクに比べて人員が少なく残業や土日出勤しなければ間に合わないプロジェクトが多い。しかしそれは昔の話。逆に、定時上がりをとことん意識した企業もある。つまり、企業や立場によって大きくちがってくるが、SEの人と付き合うならば土日出勤や深夜作業がある可能性があるということは視野に入れておかなければならない。

オタク気質な人が多い

業務が定時上がりか残業が多いか休日出勤もあるかは置いておいて、SEは常に勉強をし続けて新しい情報を入れていかなければならないのは間違いない。では、仕事量が多かったり、勉強をすることが大変なのか?というとそうではなかったりする。なぜなら、SEはオタク気質な人が多くて、熱中しているケースが多い。つまり、仕事でも趣味でもやりがいでもある。仕事熱心だから浮気の心配がなくて安心と捉えるのか、仕事熱心であまりかまってもらえなくて寂しいと捉えるのかは人それぞれ。

システムエンジニアの彼氏あるある

SEといえば、どのようなイメージがあるだろうか?パソコンで難しいコードを書いているから、理系で頭が良いイメージがあれば、ギークでオタクなイメージもあるかもしれない。どちらも正解。そして、個人差はあれど人付き合いには慣れてない人が多い。それ故に特徴的なところが複数ある。いくつか例を上げてみる。

ショートカットキーを教えたがる

ショートカットーキーとは、マウスを使用せずにキーボードを使用しパソコンの操作時間を短縮する技術。マウスに持ち変える時間が無くなるため、作業時間が減少する。例えば、Windowsでは「Ctrl + C(コピー)」「Ctrl + V(ペースト)」「Ctrl + A(全て選択)」「Alt + F4(アプリケーションの終了)」「Windowsキー + L(コンピュータのロック、ユーザー切り替え)」、Macでは「Cmd + C(コピー)」「Cmd + V(ペースト)」「Cmd + A(全て選択)」「Cmd + Q(アプリケーションの終了)」「Cmd + Shift + 3(スクリーンショットを撮影)」などがある。彼女とパソコンをしている時に操作方法を教えたくなる場合が多い。(事実、筆者はついつい改めて調べなおしてどれを例に上げるか吟味するほどに調べた。笑)

エクセルを教えたがる

SEはコードを書いたりプログラミングだけでなく、設計書や資料の作成・関数などの表計算。ラミネートや事務作業、会議の資料作りやメールの送受信と多岐にわたる。家計簿などをエクセルで作って管理している人も多い。そのため、将来的に結婚を考えている彼女にもエクセルを覚えてもらいたいと考えてるケースがある。考え方も、整理の仕方も理系なSEにとって、エクセルは必需品なのだ。

最新機器を教えたがる

Apple Watchやスマートスピーカーなど、最新のメカにもSEは目がない。すぐ買いたがるし、ついつい自慢して教えたくなる。Apple Watchがまだ今以上に浸透していなくて街中でもほとんど見かけなかった頃、SEの集まりの飲み会では8割近くが身に付けていて思わず笑いが起こったこともある。

ショートカットキー、エクセル、最新機器、を教えたがると買いたが、要は機械類全般何でも教えたがる。オタクだから。もし家電を購入したり、引っ越してWi-Fiを設置したいけれど機械が苦手ならば、喜んで飛びつくように手伝ってもらえるのは良いところ。

どんな時もGoogleにお任せ

システムエンジニアは最新技術をどんどん使っていくため、覚えきれていないわからないことが多く出てくる。新しい技術やバグが起こった時の問題点などはその都度調べなければならない。そのため、自然とインターネットで調べるのに長けている。デートなどではその地域に何があるのか、美味しいものは何か、宿泊料金がいくらかなどをきっちりと調べてくれて、計画をしてデートをしてくれるのが強み。ただし、何かあればGoogle検索という人が多く、いわゆるググるのが当たり前になっている。喧嘩した時にも仲直りをGoogleで調べてきたりと「え?」と思うようなこともあるかもしれない。論理的なことを考えるのは得意だが、現実的な生活的なことだと考える力が低下している可能性もある。特に人前でスマホやパソコンを常に見る癖もあり、デートでも平気でスマホやパソコンを触っている。投資をしている人も多いので、投資をしているならば尚更だ。

一つのことに集中すると音信不通になる

SEは集中力が凄い。集中している対象世界では能力を発揮するが、それ以外は放置してしまうことになる。平気で仕事に没頭し、連絡が来なくなるのが3日あるなどそれくらい周囲のことを忘れてしまう人もいる。構って欲しい場合には、寂しい、不安な思いにさせてしまう。その代わり、興味があるものには何でも集中対象なので、自分に集中してくれる時もある。

システムエンジニアと付き合う上でのあるある

そんなSEと、付き合うことでのあるあるもまとめてみる。

女性との出会いがない

SEは男性が多い。だから、女性との接点が少ない。さらに、オタクが多く、女性の好みが二次元派とアイドル派に分かれるほどに、現実の女性に対しての耐性もない。つまり、浮気の心配が少ない。

SEはお客様の現場で働くことも多い

しかし、SEはお客様の現場で働くことも多い。現場では女性が多い可能性もある。しかし、クライアントである企業の女性に対して手を出すのは問題になるし、常にかしこまった態度でいなければならない。SEは社内恋愛が難しい。その上、趣味はゲームやアニメ。なので、童貞率、初めて付き合った人と結婚率が高い。

インドアデートが多くなる

エンジニアとして働くときに時には仕事が激務の時期があり疲労が困憊してる時がある。その場合、外でのデートが難しくなる。また、そもそも趣味から外に出ることに慣れていない場合も多い。一緒にゲームしたり漫画読んだり、インドアデートを楽しめると良い。

システムエンジニアの男の特徴まとめ

総評すれとシステムエンジニアというのは、稼ぐ能力があるオタク。好きなことには子どものように夢中になるし、誰かに話したくなる。欝陶しいこともあるかもしれないが、一緒に好きになってしまうか、そういうものだと割り切って諦め軽く聞き流せば良い。そうすれば機械類の悩みは全部解決してもらえるし、無邪気なだけだ。業界は安定していて仕事には困りにくく、給料も上がって行きやすい。仕事にも趣味にも集中するのは、付き合っている時は寂しいかもしれない。しかし、夫婦になればその距離感が案外良いし、不倫されにくいのは大事だ。家族旅行にはなかなか連れて行ってもらえないかもしれない。しかし、どんどん成長して注目されているプログラミングとゲームは子供に教えてくれて、家で大人しいのは安心だ。

システムエンジニアの彼氏と付き合いたい、もしくは、システムエンジニアになってモテたい人の参考になれば嬉しい。また、最近はIT業界に色んな人が参入するようになっているし、女性のシステムエンジニアも珍しくはなくなってきた。IT業界への転職も検討してみてはどうだろうか。

facebook twitter instagram

CONTACT


弊社サービスに関するお問い合わせ・ご相談はこちらまで

CONTACT FORM